忍者ブログ
pao note 京都の雑貨屋PAOのオーナーブログ。仕入れや日々のつぶやき,そして時々商品のことなど、コメントもお待ちしています
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



部屋の中を見渡して
雑然と溢れている、物、物、物

身の回りの物、書類、雑誌、
全てきれいさっぱり処分したら
どんなに気持ちいいだろう。

理想は
マザーテレサのように
一枚のサリーとバッグがひとつ
「これが私の全財産です」と
言い切れるには、まだまだ遠い。

本当に必要な物だけを選ぶこと
不必要なものはそぎ落としていく
そんな覚悟もあいまいな自分に苛立ちもある。

以下はウィキぺディアよりマザーテレサ語録の中から抜粋

愛の反対は憎しみではなく、無関心。

この世で最大の不幸は戦争や貧困などではない。
寧ろそれによって見放され、“自分は誰からも必要とされていない”と感じる事。

銃や砲弾が世界を支配してはならない。大切なのは愛である。

「晩年、神の沈黙と不在に絶望し、孤独に苛まれていた事が、
 死後公開された書籍内容によって明らかになった。」

マザーテレサもやはり人の子、絶望や孤独に悩んでいたことが、むしろ安心、ほっとした。
不要なもの整理、できることからやってみよっと。

PR


この記事にコメントする
Name
Mail
URL
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わかりますわかります!私も究極の理想はホテルのような
超シンプルな部屋で生活したい!です。
現実は真逆ですが。。。捨てられない人なので、
せめて買う前に1分間考えるようにしてます。。
マザーテレサもやはり人の子、ということに救われました。
Posted by さいころりん URL at 2007.10.31 22:46
Edit
>さいころりんさま

究極はリゾートホテルの部屋なんですよ
いつ帰っても美しく整頓されていて、風がそよ~、カーテンがゆら~り。
また妄想が・・・波のように押し寄せてくる。

身の回りも心もシンプルにしたいですよね。そうすれば本当に自分に必要なものが判る気がするんですけど。
マザーの絶望は神の不在だったそうで・・・ある意味、彼女も悩んでいたなんて少し親近感ありますよね。
Posted by 店主 URL at 2007.11.01 01:24
Edit
この記事へのトラックバック
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
PAO NOTE +English+
PAO NOTE +Italiana+
最新CM
[10/30 PAO]
[10/30 toku]
[10/07 PAO]
[10/03 toku]
[09/30 PAO]
[09/29 sin]
[09/21 PAO]
[09/21 toku]
[09/15 PAO]
[09/15 alba]
最新TB
(08/05)
(07/22)
(07/22)
(07/22)
(07/22)
ブログ内検索
PAOの早起き生活
早起き生活
Powered by 早起き生活
お天気情報
プロフィール
HN:
店主
性別:
非公開
自己紹介:
京都SHOP PAOと滋賀催事スタイルpaopaoを経営
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
Designed by astrolaBlog